ハウスダストアレルギー

ここ数年手足の痒みに悩まされており、年数回の皮膚科受診が当たり前になっていました。

しかし何とか受診することなく健康的に過ごしたいと思っていました。

 

先日ダニのハウスダストが問題になっていることを知り、布団等の寝具は特に多くのダニが潜んでいるそうです。

 

何年も布団の掃除をしていないことに気づきました。

 

毎日体をかきむしっていて寝れない日々が続いていた原因が分かりました。

 

寝てる時間ずっとダニの死骸や糞を吸っていると思うとゾッとします。

 

久々に布団乾燥機をかけて掃除機に布団用ノズルを付けて吸引しました。

 

実際にダニが見えるわけではないですが、徹底的に掃除したら布団の質が良くなった気がします。

手入れの行き届いたホテルの布団のような・・・

 

掃除した日は痒みもなく快眠できました。

翌朝もいつもなら寝起きは鼻水が止まらない状態でしたが

違和感なく鼻呼吸できます。

 

体質だと思ってあきらめていたことが改善されて少し自信につながりました。

 

やはり健康的な体質には健康的な習慣を身につける必要があるのだと感じました。

 

今日は、布団掃除以外にもカーテンのレースを処分しました。

 

カーテンにもハウスダストが溜まりやすく、使用頻度の少ないレースは必要ないと感じ外しました。

 

最初は洗って再度使用する予定でしたが、あまりの汚れ具合に驚き処分することにしました。

 

僕の今後の人生はハウスダストとの戦いになりそうです。

 

掃除の頻度を増やす必要があるので、普通の掃除機より使いやすい布団専用の掃除機も良いのがあれば購入したいと思っています。

 

 

 

 

 

介護腰痛が治らないです

腰が痛いです。

 

人がどんどん辞めていく職場で今日も夜勤です。

 

月に10回以上は入ることになってます。

 

他の職員さんの都合によっては15回超える月が訪れるのも

時間の問題ではないかとヒヤヒヤしてます。

 

夜勤増えて最初は給料が増えて嬉しかったです。

 

30歳にして初めて20万超えました(バンザーイ)

 

しかし、こう毎日続くと、昼夜逆転しますし、常に眠いような眠たくないような

ボーとした状態になります。

 

自律神経がおかしくなってしまったのか、異常な量の汗をかくようになりました。

 

お汁を飲んだだけでも汗だくです。

 

飲めば飲むほど汗が茶碗に落ちてしまうのでお汁が減りません 笑

 

そんなことよりも悩ましいのが腰痛です。

 

常にサロンパスを貼ってますが、少し屈んだだけで

ゴリッと腰椎がずれるような音がして1週間近く痛みが続きます。

 

しかし腰が痛いなんて職場で言ってはいけません。

 

介助のやり方が悪いと上司にお叱りを受けるからです。

 

勤めて最初の頃は自分の介助方法が悪いからだろうと

納得していましたが、最近疑問に感じます。

 

正しいやり方があるのは講習等で勉強しましたが常に正しい方法ができるわけではなく、利用者の状態や急で予測できない動きをされると利用者優先で対応してしまい、

自分の腰は二の次になってしまいます。

 

そもそも腰を痛めているのは介助をやっている職員で

腰を痛めていないのは介助に入っていない人であり正しい方法を知っていると

お叱りする方々です。

 

介助しない人は腰痛なんてならないですし、する人は何時かは疲労が蓄積して

痛みます。

 

日々介護の現場で奮闘されている方は、無関係の方の意見に惑わされることなく、

どうか無理がないようお仕事していただきたいです。

 

 

セルフカットで丸刈りに

最近、髪型へのこだわりが無くなり、千円カットで済ませていましたが

それすらも面倒に感じ、ついに・・・

 

とうとう・・・

 

自分で散髪することを決心しました。

 

過去にも何度かセルフカットはしましたが、前髪やモミアゲを少し切るくらいで

最後までカットすることはありませんでした。

 

今回はそんなコソコソとしたカットではなく、散髪素人の自分でも出来そうな

丸刈りです。

 

我が家には、20年以上前から存在するコード付きのバリカンが有ります。

 

メーカーはナショナル・・・若い人はあまり聞いたことがないかもですが

パナソニックの前の会社名です。

 

年代物で手入れもしていなかったのですが、コード付きのおかげで

良い音で動きます。

 

せっかく家にあるものは使っておかないともったいないと思い今回使用しました。

 

素人なりにも多少は上手く切りたいですし、準備の仕方等も知りたいので

ユーチューブで参考になりそうな動画をいくつか視聴しました。

 

さすがに皆さんコードレスの新しいバリカンを使っているので

コード有りを使用する僕はユーチューバーの方よりも苦戦するだろうと感じました。

 

動画を見ていると何だか上手く出来そうな気がしてきました。

 

6mmが一番格好良いらしいですが今回は無難に9mmでカットすることにしました。

 

さっそく作業開始・・・

 

開始したいのですが丸刈りが始めての自分には、やはり躊躇するものがあります。

 

今までと全く違う自分になる。職場で髪型について聞かれることは避けられません。

 

色々と考えてしまい、数十分ちまちま時間をかけモミアゲをカットしました。

 

印象は大して変わっていません。

 

敷き詰めた新聞紙の上に屈んでカットしてますが、気持ちはこれから切腹でも

するかのような緊張状態です。

 

少し疲れも出てきたので、一気にカットしました。

 

もう鏡は見ません。

 

手の感触で切り残しがないかだけ確認しながらバリカンを当てます。

 

頭を触る手からは未知の感触が伝わってきます。

 

自分が生まれ変わっていくのが分かります。

 

頭のデコボコがなくなり恐る恐る鏡を見ます。

 

そこには、見知らぬおっさんがオドオドしている姿が映っています・・・

 

これが自分?

 

少し驚きました。

 

おかしくもないけど似合ってもいないといった中途半端な出来栄えです。

 

丸刈りでもカッコいいスポーツ選手みたいになることを目指していましたが

これはどう見ても・・・

 

柔道部です

 

スポーツはしてるけど少し爽やかさが足りない・・・

 

首が太いからでしょうか?

 

しかしこれから散髪に行って時間とお金を使わなくて済むと思うと

気が楽になります。

 

頭洗うのもすぐ終わりますし、ほっといても乾きます。

 

そもそも鏡をめったに見ない自分は、髪型をそんなに気にする必要が無かったということを知りました。

 

デメリットが見当たりません。

 

周りの人が驚き過ぎなだけと感じるようになりました。

 

髪が白く、薄くなりつつあると感じていたので僕はこれからも丸刈りで生きていくことになりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お小遣いサイトでの意外な発見

副業を経験された方はいらっしゃるでしょうか?

 

僕は今の収入だけでは、将来に不安を感じ副業したいと考えているのですが

今の仕事に全く支障なく別の仕事をすることに、またまた不安を感じてしまい

何も変化を起こさず過ごしていました。

 

今はネットを使った副業もたくさん存在しており、なにか不器用な自分でも

出来そうなものがないかと探していました。

 

その中でネット副業初心者にも敷居が低いものがポイントサイトでのお小遣い稼ぎと知りました。

 

手軽に小遣いが稼げるという広告を見ると少し胡散臭い気もしますが

登録してみました。

 

(昔こういったサイトをクリックして、たくさんの画面が出現しパソコンが壊れてしまったことがあったので僕にしては勇気出しました)

 

結果は・・・

 

時給換算するとアルバイトの時給の方が稼げます。

 

クリックやタップを繰り返し数銭から数円ずつ稼いでいくものなので頑張っても一日で

数百円といったところでしょうか?

 

張り切りすぎて頑張った日は、手が痛くなりました。

 

しかしお金を得る大切さや難しさといったものを改めて実感できたことは

良かったと思います。

 

一円の大切さに気づき節約意識が高まります。

 

買い物する時、値札を見るとお小遣いサイトで何日分の金額か想像するだけで

買うのを躊躇してしまうようになります。

 

また、タイピングをして稼ぐコーナーもあり、腕が鈍らない様に定期的に

打ち込んでいます。

 

ブラインドタッチが出来る様になりたいものです。(憧れです)

 

ネット銀行や証券会社の口座を開設するにもサイト経由だとポイントがもらえるので

投資の勉強もしたいので気になったものは開設しています。

 

僕は楽天銀行のマネーブリッジという0.1%もの金利が付く口座が

欲しかったのでポイントサイト経由で開設しました。

 

口座開設ポイントと、ちょびちょび貯めたポイントを合算して・・・

 

なんと500円(バンザーイ)

 

楽天銀行に換金してみました。

 

なんと数日後・・・

 

本当に振り込まれていました。

(当たり前ですが、入金されるまでは半信半疑でした)

 

さらにポイントサイトはスマフォでも出来るので

隙間時間の活用にも良いと思います。

 

僕は以前、順番待ちしている時、隣に並んでいた方がスマフォでゲームしている姿を

羨ましく感じ、何かアプリでゲームをしたい衝動に駆られてしまいました。

 

(ずいぶん前からスマフォは持っていましたがガラケーと同じ使い方しかしていませんでした)

 

しかも始めてしまったゲームが課金ありきのもので数千円課金してしまいました。

 

このような事が今後一切無い様にするために隙間時間には

お小遣いサイトをフル活用していきたいと思います。

 

お金の大切さを改めて感じてみたい方は是非お小遣いサイトを始めてみてください。

 

サイトによって違いますが一日数件メール来ますので

フリーメール等で登録すると良いですよ。

 

最近は一つのメールサイトで複数のメールアドレスが作れる

セーフティアドレスといった機能が使えるので複数サイト登録する時も

整理出来て便利です。

 

色々勉強できて少しネットに強くなれた気がします。

 

 ちょびちょび稼ぐなら

 

ポイントタウン 

 <ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

げんだま

<

 

モッピー

<モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

がゲーム等がたくさんあります。

 

 

口座開設なら

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

が高還元です。 

 

 

 

 

いじめが与える脳への影響

学生時代に受けたいじめが、その後の人生にも影響を与えるという内容の

番組を先日視聴しました。

 

過去に被害を受けて大人になった現在も対人関係等で苦しんでおられる方々の切実な

話を聞いて胸が苦しくなりました。

 

今までいじめは、心の傷という目に見えない傷であると言われてきましたが

最近では、脳の聴覚野や前頭葉に肥大や萎縮といった症状が出ていることが

実証されているようです。

 

聴覚野の肥大では、会話が聞き取りにくくなることや話の理解がしにくくなるなどの症状があるようです。

暴言にさらされ続けての適応反応です。

 

前頭葉の萎縮では感情などの鈍化が起こり、コミュニケーションから自尊心の低下など

人生に深刻な影響を与えてしまいます。

 

単なる身体の傷だけなら、時間とともに治りますが脳の状態異常は一生続くものだと

思います。

 

しかも悪意に満ちた暴言・暴力は受けた方の人生や存在そのものを

すり潰すような行為だと思います。

 

傷害罪になっても良いですよね。

 

しかし表に中々出て来ないいじめの問題で脳を診断するまでに至ることはないでしょうし、成長期の学生は心も身体も日々変化し続けますから、いじめが原因と断定することは難しいでしょう。

 

僕自身いじめを受けたことはありますが、大人になり他のいじめを受けていたクラスメイトがたくさん友達も出来て楽しそうにしている姿を見て、いじめは関係ないと思い

自分の対人関係の問題も努力で克服していくしかないと考えていました。

 

でも良く考えたら、心の傷は、個々人の感受性によって影響力が変わってきますし

周りの支えになってくれる人がいるかどうかも影響してきます。

 

そう考えると僕自身は、家庭虐待もあったので家も学校にも居場所がない状態で

もろにダメージを負い続けたということでしょうか。

(小さい頃から・・・君に悪口言われたと愚痴っただけで殴られる家庭です)

 

子供も生活範囲は狭く、生活時間のほとんどが家か学校です。

どこか他にも複数のコミュニティがあれば良いのですが・・・

 

 

 

 

 

発達障害

人と会話するのって難しいなあと、定期的に感じてしまいます。

 

小さい頃から自分の思ったことを話すと人から怒られることが

多かったので基本的に会話では相手に合わせることを心がけています。

 

思ったことを言うと、良くない結果になることが多いです。

 

でも中には

 

「自分の本当に思ってることを言え」

 

考えを口に出すことを求めてくる方も多く、話を聞いてるかぎり

僕の考えとは違うのが分かっているからこそ意見がぶつからないように

合わせているのですが・・・

 

社会人になるまでは、空気の読めない人間でした。

 

今でも読めないことが多いですが、とりあえず空気が分からないときは

黙っておけば良いということを学びました。(遅いですが)

 

どこか周りの人と違うというか何かが足りないような気がして

コミュニケーション能力に関する本などをたくさん読んだりもしてみました。

 

しかし完全に空気を理解することは結局出来なかったです。

 

介護の仕事をするようになり、医療福祉関係の勉強をする機会が増えて

その中で発達障害というものを知りました。

 

発達障害は広義なもので細かい症状ごとに病名がたくさんあります。

似たような症状のように思えても病名がそれぞれ付いているようです。

 

僕が気になったのは発達障害特有の

空気が読めない、コミュニケーションの問題

といった部分です。

 

それからは、発達障害とどう向き合うかということばかり考えて過ごしていました。

(無趣味でやることないので)

 

そういえば僕の家族・親族も空気の読めない部類に入ると思います。

偏屈な性格というべきでしょうか?

 

しかし遺伝は関係ないようです。

 

実際に判定するには

WEISという知能検査を行い知能指数にムラがあれば

発達障害ということになるようです。

 

最近は大人でも実は発達障害だったということが多く

少しでも気になれば検査を受けるべきだと知りました。

 

学校とかも問題行動や成績によっては、親に知能検査を受けるよう通達が出るようです。

いじめの加害者・被害者になる前に、特殊学級にでも入れるのでしょうか?

 

精神病院を検索して

「大人の発達障害対応可」

の病院に予約して検査を受けたんですが

 

結果は知能指数105~110の間に収まっています。

何も目を引くところの無い本当に平凡な数値です。

 

お医者さんは

「ムラは小さいけど、あるにはある。」

「診断書書こうか?障害者手帳欲しいから来たんでしょ」

 

あとは診断書持って市役所に行けば精神障害者手帳がもらえるという話をしてくれたんですが、僕はそこまで大ごとに考えていたわけでなく、ただ自分の状態を知りたかっただけです。

 

気になって検査だけ受けたかったことを告げると

何がしたいんだよと言われて怒られてしまいました。

 

冷やかしで受けたつもりではなかったんですが

ちゃんとした目的があっての受診でもなかったんで仕方ないですね。

 

精神分野の医療は未知の領域ばかりですが、いつか僕にも該当するものが現れるでしょう。

 

働かないという選択肢

皆様お仕事お疲れ様です。

 

最近夜勤ばかりのゴースケです。

 

日光を浴びることが少なくなり、横になってても寝ているのか起きてるのか

分からないまま気づけば次の夜勤です。

 

正直夜勤はつらいです。

 

一人で全ての業務をしますし、体調が悪くても代わりの職員がいないため

決められた勤務表の通りに出勤しなくてはなりません。

 

(どこも同じでしょうが、本当に代われる人がいないというプレッシャー

で体調が悪くなりそうです)

 

しかし生活のため、夢をかなえるためには働かなくてはなりません。

 

働くのが当たり前の世の中です。

 

仕事を辞めようと思えば、その瞬間次の職場を探さなくてはなりません。

 

働き続ける人生です。

 

それでも選択肢の少ない人生の中に働かないという選択があっても良いのではないかと

常日頃考えています。

 

「もうこんな仕事したくない」という経験を誰でも一度はされたでしょう。

 

上司や先輩、取引先の方など、ずっと関わり続けるわけではないですが

理不尽に晒されると辞めたくなるくらいつらいですね。

 

転職も大変だし、辞めると行くところが限られてくるのではないか

今より酷い職場を選んでしまったら元も子もない・・・

 

色々考えてしまうと、どんな理不尽にも耐えるしかなくなってきます。

 

長い人生もう少し心に余裕を持って生きたいものです。

 

そこで僕はアーリーリタイアが可能な資産をつくるまでは

頑張ろうと決めました。

 

絶対に働きたくないというほど強く仕事というものを拒否しているわけではないですが

「働かなくても大丈夫」という気持ちの余裕があれば、潰れることなく乗り越えられることも多くなると考えています。

 

アーリーリタイアも様々な形があり

定期的に仕事を辞めて溜まっていた資金で過ごして、無くなれば

また仕事をする人もいるみたいです。

 

なんだかリタイアというより長期旅行が趣味の夢ある人のように見えます。

 

僕の目指す形は、ひっそりと質素な生活ですから

年に100万くらいの不労所得が入れば可能です。

 

年100万ということは2000万円を5%の運用で生み出す金額ですね。

 

あくまで日々の生活に必要な金額です。

考えたくないですが老後資金とか考えるともっと必要でしょう。

 

まだまだ先の話になりますが資産が溜まり、仕事で理不尽な思いをしても

 

「アーリーリタイア、アーリーリタイア、アーリーリタイア」

 

と心の中で呪文を唱えることで乗り越えられるようになりたいですね。

 

遠い未来の話です。